たった1通で人を動かすメールの仕掛け

感想など

確かツイッターでリンクをたどって著者のブログかホームページにたどり着き、この著書のことを知った。とりあえず図書館にあったので借りてみた。

当たり前のことが多いが、なるほど、これは使えるというのがいくつかあった。特に、

  • 返信のタイトルを工夫する
  • >をつけたそのままの引用は避ける

ということをこの本を読んでから特に意識している。

この本の内容、そんなに悪くないと思ったのだが、アマゾンのレビューの悪評がすさまじい。最近のものはほとんどが☆一つだ。みんなメールにけっこう頭を悩ませているんだなあというのがよくわかった。本書を読んでからけっこう時間がたってしまったので、この本の内容よりもアマゾンのレビューの方が参考になった。

というわけで出版関係の皆様、ビジネスメールの書き方、それも単なるマナーではなく、相手を動かす書き方の本に需要がありそうです。

購入・各種データ

画像も文字もアマゾンにリンクを張ってあります。

たった1通で人を動かすメールの仕掛け (青春新書PLAY BOOKS)

売れてます!


混沌の間>混沌の書棚>たった1通で人を動かすメールの仕掛け

初回更新:2012-11-30 (金) 19:11:14
最終更新:2013-12-09 (月) 09:19:01
a:829 t:1 y:0