1.カメラ関連-観察の7つ道具

なんといってもデジカメの普及に尽きる。初めて買ったデジカメは、金返せって感じだったが、次に買ったデジカメから、もうまるで違う世界が出現した。フィルムカメラと違い、フィルム代を気にせず、いくらでもシャッターを切れる贅沢さ。デジカメ抜きに庭の観察は語れない。

そしてもうひとつは、性能がアップして安価になったビデオカメラである。

コンパクトデジカメ

所持したコンパクトデジカメは以下のとおり(購入の新しい順)。

  • TG-3
  • FE-46
  • SP-565UZ
  • SP-560UZ
  • SP-500UZ
  • C-770 Ultra Zoom
  • FinePixA201

デジタル一眼レフ・ミラーレス

虫はまだしも、鳥や夜空を撮るのにコンパクトデジカメでは限界を感じるようになっていたところ、サンタさんがプレゼントしてくれた(感謝してもしきれません)。

本体

  • E-520
  • E-620
  • E-30
  • E-M1

レンズ

レンズは以下のとおり。最初の2つは、ダブルズームキットとしていっしょに入っていたもの(以下、入手順で下に行くほど新しい)。

周辺機器・アクセサリー類

一眼レフのための周辺機器というのは、もう実にいろいろあるんですね。え?こんなのもあるの?と驚いてしまいます。

ビデオカメラ

ビデオカメラの進化にも、ただただ驚くばかりである。子供が生まれたころ買おうと思ったが、10万円以上もすることに驚き、それ以来買う気も起こらなかった。

地デジ化に移行するにあたり、液晶テレビを見に行った際、家電量販店をブラブラしていたらデジタルビデオカメラが目に留まり、実際手にしてみたら、あまりに軽く、そして安いのに驚いた。それから、ちょっと調べて買ってしまった。これも買って正解だった。

ところで、デジタルビデオカメラって、もはや死語?いちいちデジタルってデジカメのようにはつけないよね?

  • Everio GZ-HM350-S

観察の7つ道具>カメラ関連

初回更新:2011-09-05 (月) 03:52:48
最終更新:2014-10-09 (木) 07:53:30
a:1615 t:1 y:0