メジロ

スズメよりも少し小さいくらいのウグイス色のかわいい小鳥。目の周りが白いので、メジロ

いったん見つけられるようになると、結構身の回りにいることに気づく。見つけるポイントはやはり鳴き声。「チー」とか「チー、チー」と鳴いている。もう少し鋭い金属音で、もっと「チーー」と伸ばしたのがカワセミの鳴き声(に私には聞こえる。あるいは自転車のブレーキの音か)。

甘党で、春にウメやサクラの蜜を吸っていることも多く、そこでウグイスと間違えられることも多いようだ。

冬場にミカンを半分に切って庭に置いておくと、ヒヨドリとともにやってくる。私が試したところでは、ヒヨドリよりも警戒心が弱いようだ(そんなに実験をしていないので、たまたま個体差かもしれない)。

暖かくなってから、やはりミカンを試したら、アリだらけになっていて閉口したこともある。庭に呼ぶのは冬に限る。

(写真はそのうちねぇ)


混沌の間>生き物見聞録>セキツイ動物>鳥類>メジロ

初回更新:2015-08-13 (木) 09:58:20
最終更新:2015-08-13 (木) 18:10:12
a:346 t:1 y:0