日々の記憶録

自然観察、読書記録、日常の些細な出来事を簡単につづる。5年以上サボっていたが、ふと読み返したら興味深かったので、再開してみる。けっして頑張らない。目的は、未来の自分が読み返した時、ほほぉ、この時はこんなだったかと面白がるため、今の自分の頭の空き領域を少しでも増やすため、過去の自分の足跡を残しておくため。

2021年1月

19日

風が強くて寒いのなんの。

夜明け前の富士山を撮る。
もっと桃色のはずだったのに、かなり淡くしか写っていない。

この風ならば昼過ぎでも撮れるだろうと思った13時過ぎ、近くの山もぼんやりで、富士山は雲に絡まれていた。

夜、帰宅時(23時前)にすでにオリオン座が傾き始めており、驚く。もう1月だもんな。
それももう下旬に突入というのは今これを書きながら気づく。

18日

進撃の巨人まであと20分あるなあ。どうしようかなあと思った次に時計を見たら、あれ、10分もどってる?ん?短針がひとつ進んでる?あれ、録画は?電源入れると録画中の文字?ん?赤いランプついてないぞ。NHKにチャンネルあわせる。他の番組やってる。もう一度戻すと録画処理終わってた。

出勤時、やはりフユシャクはいなくなっていた。

寝ぼけまなこで録画さっそく見始める。途中落ちそうになるも、戦鎚の巨人出てきてから、目がギンギン。終わってらもこりゃ興奮して眠れん

17日

出勤時、そこを抜けるとL家になるという北側の家の南の壁にまさかのフユシャク。
TG-3で撮影。遅刻したらこいつのせいだと思った。

夜にはまだいたので、家に帰って着替えてすぐまた撮影。
今度はE-M1で。
https://twitter.com/konton57/status/1350572626092048387

ハモグリバエが2日くらい前には羽化していたとクミゴン(奥様)から聞かされる。
早速こっちも撮影。動き回る上に、プラスチックやサランラップ越しなので撮るのが難しい。

16日

1日仕事。

朝、富士山は一応見える。

15日

朝から一日中曇りだった。もちろん富士山は見えない。
雪増えたかな。

体重測ったら61.9㎏。そして体脂肪率は上がっているという最悪の展開。
筋肉溶けてるんだなあ。ランチはがっつりタンパク質とることに決める。

出社前に池袋のジュンク堂に『「文章術のベストセラー100冊」のポイントを1冊にまとめてみた。』を買いに行く。レジ前の床に「進撃の感染防止策」とだか書いてあって、進撃の巨人の絵がソーシャルディスタンスとるように一定間隔であれこれ描かれていた。すべて写真に撮りたくなる。

『「文章術のベストセラー100冊」のポイントを1冊にまとめてみた。』、パラパラッと見て驚く。まさかの横書き。文章術の本なのに。

仕事は久しぶりに休憩をとらなかった。とる必要もなく昼に食べたからだが、休憩なしの仕事はやはり疲れた。

14日

今年初の休み。

外出したのは成毛眞『バズる書き方』を閉店間際に買いに行っただけだった。

13日

8日以来の朝ゆっくり。

K林経由で図書館へ。

コゲラが木をつついているところを動画に撮っていたら、なんと、木の中にいる幼虫をちゃんとほじくりだして食うところが撮れちゃった。
https://youtu.be/YHPbpXb552A

12日

余裕で家を出たはずが、ピッタリ。

開店間もない地元書店で本日発売の『二月の勝者』10巻を買う。棚のほうに行ったら8巻までしかなく、検索機やレジよりもマンガを並べている店員に聞いたらやはり一発。

11日 成人の日

6日を最後に途絶えていたとは、不覚。

今日1日を終えてのスッキリ感はそういうことか。

寝坊して、富士山の写真が撮れなかったのが一番の心残り。電車の中からは見えたのに。

トロンの晴れ着姿、クミゴン(奥様)に撮らせたのを家に帰って見たら、いきなり見たら誰だかわからないくらい色っぽいのがあって驚く。ちょっと顎を突き出して、マリリン・モンローかよっ!(体全体の姿勢は違います)

花房観音『ゆびさきたどり』を読了。いやあ、面白かったわ。性がらみの人情の機微をすくいとるよね。

帰りに緊急事態宣言のせいで20時に閉まってしまう地元書店に閉店間際に寄り、成毛 眞『バズる書き方』をチェック。やっぱりこれは買いだな。

BBMで紹介されていた『「文章術のベストセラー100冊」のポイントを1冊にまとめてみた。』も気になるんだよなあ。

10日

早朝からの仕事でぐったり。

夜のB公園に行こうと思っても、「進撃の巨人」を見られないくらいさっさとコタツで寝てしまう。

9日

ついに通勤用のコートに裏地をつける。

8日

束の間のゆっくり出社の日。

読メで花房観音『ゆびさきたどり』を知り、調べたらB図書館にある。A川からB公園へと観察を兼ねて行く。

冬尺蛾は見られず。ぱっと見アゲハの死体?と思った幼虫は、ツイッターでおはるさんにスカシカギバの幼虫かもと教わる。確かにそれっぽい。
https://twitter.com/konton57/status/1348001363582545920?s=20

写真を撮った鳥は、カワセミ、ウグイス、ジョウビタキ、シジュウカラ、カルガモ、ダイサギ。

7日

長時間労働は、悪。これでいったん終了。

6日

久しぶりに朝富士山見えないな。

更新が元旦で止まっているとは、帰ってきて気づく。2日~5日まで記載がある場合、それは今日書いたもの。

今日は仕事17時半あがりの設定になっているので、家に18時半までに帰るのを目標とし、見事達成。退社後に何か出てたら、全部明日片づけてやる。

「天気の子」残りを見る。今の世界を予見していたかのようでそこがまた興味深い。
これだからこの時期に放送したんだね。

5日

ふぅ、仕事、なんとかやりきる。
職場のパソコンの調子が悪くて、まいった。20分分の作業は飛んだし。
疲れがたまっていてヤバい。勤務時間の短い(と言っても8:20~17:30)明日は、絶対に早く帰る。

読書は30分しか取れないランチタイムに『スマホ脳』をちょっこし。あ、通勤の往復でも読んだか。

録画しておいた映画「天気の子」前半50分ちょいを見る。絵が綺麗だねえ。

4日

コタツの二度寝で、あっぶねー。遅刻覚悟したが、なんと、間に合った。
開き直って、シャワーも浴びたが、それでも間に合うという奇跡。
平日運転になっていてよかった。まだ電車は空いている感じ。

『スマホ脳』読み始める。読みやすく、面白い。どこからでも読める。

もう少し早く帰れるはずが帰れず、ストレスを強く感じる。
望まない長時間労働は悪だ。

写真を撮ること、文章を書くことができないことが、非常にストレスなのだなと気づく。

そして、この2つのことをやりまくることを今年の目標にしているのだから、良い目標ではないかと逆に気づく不思議。

3日

『迷った時、「答え」は歴史の中にある。』をサイゼリヤで読了。

いやあ、これは面白いわ。
全知全能の神ゼウス、多少浮気者なのは人間らしくまだ許せるなとは思ってたけど、度が過ぎない?しかもなぜ変装する?ってのは、ほのかな長い疑問だった。なるほどなってことが書いてあった。他にも、思わぬ視点多数で、いやあ、これは良い買い物をした。

直後に仕事で、すぐ感想書けなかったのが、ちとストレス。

電車男が加わって、今年初、家族4人そろってのご飯。それが夜のおせち。
お年玉をトロンにあげる。昨年の2倍の額だった。

2日

行きの通勤電車、目が疲れていてつらいので、なるべく目を閉じることにする。
それでも『迷った時、「答え」は歴史の中にある。』を読んでしまう。

帰りは泥のように眠りながらも、やっぱり合間に読んでしまう。

今年初のおせち料理は夜ご飯。

1日

2000年以来20年ぶりの元旦仕事。

しかし、まさかのスーパー寝坊で始まる。いやあ、仕事、よく間に合いました。

一年の計は元旦にありという言葉を今年は認めないことにする。

2020年以来の元旦の仕事だったが、もうやだ。芸能人の格付けチェックがほとんど見られなかった。せめて最後から2番目の弦楽四重奏だけでも見たかった。

午後は体調が悪くて、ちょっときつかった。

昨日買った『迷った時、「答え」は歴史の中にある。』を読み始める。


混沌の間>日々の記憶録

初回更新:2021-01-02 (土) 03:29:12
最終更新:2021-01-20 (水) 13:00:44
a:7052 t:1 y:0