日々の記憶録

自然観察を中心に日々の出来事を簡単につづっていきます。google+ページの自然観撮日記に日付ごとに撮った写真も時間順に並べてあることがあります(更新はけっこう時間差です)。また通勤時間を使っての読書(それが私の読書の大半)についても記録をとってます。2013年より別ページに購入書籍の記録も取りはじめました。2013年9月15日より朝起きた時刻とそのときの室内の温度と湿度、天気の記録も取り始めました(起動専史)。

2014年1月以後

1日

最新の日々の記憶録の過去の記憶録から上にたどってください。

2013年12月

26日

夕方だけ雨という天気予報だったと思うが、雨は夜からずうっと降ってた。

通勤読書は久しぶりになし。

25日

衝撃の、仕事しすぎ。早く帰るつもりだったのに。

通勤読書は『なぜ「あれ」は流行るのか? 強力に「伝染」するクチコミはこう作る!』。

24日

通勤読書は『スイッチ! 「変われない」を変える方法』。

23日

通勤読書は『スイッチ! 「変われない」を変える方法』。

22日

通勤読書は『「編集手帳」の文章術』。

21日

通勤読書は『「編集手帳」の文章術』。

20日

通勤読書は『「編集手帳」の文章術』。

19日

衝撃の一日雨。いつやむの?

通勤読書は『「編集手帳」の文章術』。

18日

午後から雪が降るか持って天気予報だったが、結局雨で雪は降らなかったようだ。

通勤読書は『「編集手帳」の文章術』。

17日

朝から雲がいい感じ。これは面白いのがいろいろ見られるかもということでカメラを持って出勤。職場最寄り駅に着いたとき、撮りたかったが、アポの時間ギリギリだったので、断念した。

帰りには、二夜連続の月によるハロ!今度は昨日の反省を生かし、撮影に一応成功した。

通勤読書は『選ばれる理由』。

16日

夜、満月一歩前かなという月。家に近づくと、なんとハロが出来ていた。それに気づいてから、消えるなあと心の中で叫びながら家まで月を見て、走って、月を見て、走って帰ってきた。しかし、撮影は失敗した。

通勤読書は『選ばれる理由』。

15日

朝、はがきを買いに行った帰りにも富士山見た。少し遠回りして帰ってきたので、シャワーを浴びる時間がなくなり、そのまま出勤!

通勤読書は『選ばれる理由』。

4日

街から見た富士山の更新が11月16日以来滞っていて、やっと終わった。

通勤読書は『絶望の隣は希望です!』。

3日

富士山は少しかすんで見える。朝もはよから仕事で午後はかなり眠くなったりした。

通勤読書は『絶望の隣は希望です!』。

2日

朝、快晴だが久しぶりに富士山見えず。一度4時にコタツで目覚めたが、6時過ぎに再び寝た。居酒屋の横の小さな部屋に引っ越した夢を見た。次々に居酒屋帰りの客が来て、とんでもないところだった。

通勤読書は『ビジネスパーソンのための 結婚を後悔しない50のリスト』。

1日

続・勝負の週末。午前はいまいち、午後はまあまあ。

通勤読書は『ビジネスパーソンのための 結婚を後悔しない50のリスト』。顧客にも、今この本がカバンに入っているという話をしたら、うけてた。

家に帰ってきてから、ケーキを食べた。ネクタイを2つプレゼントされた。

過去の日々の記憶録

2013年

2012年


混沌の間>日々の記憶録>2013年12月

初回更新:2014-03-04 (火) 09:24:03
最終更新:2014-03-04 (火) 09:24:20
a:496 t:1 y:0