時給800円のフリーターが3年で年収1000万円に変わる仕事術

感想など

17日に家族(電車男を除く)で食事をしたあと、一人で立ち読みにいったときにたまたま目に入ったのがきっかけ。タイトルに惹かれ、私には関係ないなと思いながら、どんなことが書いてあるんだろうと少し立ち読みした。思わず引き込まれた。関係ないが、買おうと決めた。

今ここで詳細は省くが(きっとどこかで書く機会があるだろう)、実は私もあとちょっとでフリーターになるところだった。そんなこともあるので、タイトルに惹かれた。

少し過激なところもあるが、至極まっとうなことが書いてある。要は、20代のうちはつべこべ言わずに、働け!ってことである。それも

  1. スピード感を持って
  2. 感謝の気持ちを持って

その通りでしょう。

40代の私には、この本に書いてあることすべては実行できない。あくまで20代向けに書かれている。しかし、それでもいくつかは実行可能であり、そうしよう、そうしてみようというものもあった。もちろん、すでにそうしているというものもある。

先の見えない世の中、不安に思う人も多いと思うが、だからこそいろいろなチャンスが転がっている。著者が20代だというのは、本を買ってから知ったが、うれしいかぎりである。これから、こうした若者が次々に出てくることだろう。私がこの本を読んでいてうれしかったのは、きっとそんなことを予感したからだろう。

著者の松田元さん、ありがとう。

購入・各種データ

画像は楽天ブックス、文字はアマゾンにリンクを張ってあります。

時給800円のフリーターが3年で年収1000万円に変わる仕事術

関連サイト


混沌の間>混沌の書棚>時給800円のフリーターが3年で年収1000万円に変わる仕事術

初回更新:2013-02-27 (水) 01:41:43
最終更新:2013-02-27 (水) 02:06:56
a:906 t:1 y:0