.PC関連(ハード・ソフトなど)-観察の7つ道具

パーソナルコンピューター(パソコン、PC)の発達なくして、今の世の中はまったく考えられない。天才ノイマンでさえ、こんな世界になるとは想像もつかなかったのではないだろうか。そして、さらにインターネット環境。

PC関連は、観察のための直接的な道具ではないが、これがどれほど観察の幅と奥を拡げてくれるか計り知れない。

これらについて、自分がどういう製品を使ってきたかと並べてみることは、ちょっとした自分史になっているということにも気づいた。

ハードウェア

本体

個人的に所持して使用したことのあるのは以下のとおり(新しく購入した順)。

  • Endeavor NY2100S…2011年8月9日~現在(サブ)
  • Endeavor AY301…2011年4月2日~現在(メイン)
  • Endeavor AT951…2005年7月~2011年4月、2012年9月~現在(サブに復帰)
  • PCG-FX33V/BP…21世紀に入って~2011年8月老衰間近
  • PC-9821Xa13/W12…結婚してしばらくして~現在ロフトで永眠
  • PC-9801NC…大学4年?~結婚してしばらく使用
  • PC-9801VX21…大学1年~結婚するまでメインで使用

NECの機種名を正確に調べるために、未だに98(きゅーはち)を売っているサイトを見つけて、驚くとともにちょっとうれしくなる。

NEC Direct(NECダイレクト)

ディスプレイ(モニター)

古い機種の型番を調べるのは面倒だ。そのうち気が向いたら調べるかもしれない。

最初に使ったのは、PC-9801VX21といっしょに購入したNEC製のもの。グッドデザイン賞を受賞しているものだった。画面のサイズは14インチくらいだったか。当時はWindowsではなかったので、これで十分だった。

PC-9821Xa13/W12とともに買ったのが、飯山電機の17インチブラウン管ディスプレイ。しかし、そのうち壊れたので、また飯山電機の17インチ、今度はフラットのタイプを買った。いずれも製品そのものはとても気に入っていた。私が薦めたので、一時期、実家のほうでも飯山電機のものを使っていた。

飯山電機、まったく聞かなくなったが、今はどうなってるんだろうと思って飯山電機でググッたら、Wikipediaでiiyamaが出てきた。読んでみるとなるほどねえ。しかしここで、リンクシェアで知ったマウスコンピューターが出てくるとは思わなかったよ。

17インチフラットもそのうち壊れたので、今度は三菱電機のダイヤモンドトロンの17インチフラットを買った。あれ、ちょっと記憶違いがあるかもしれない。飯山電機は1回買っただけ?いや2回買ったと思う…。ちょっと自信なし。

ダイヤモンドトロン、かなり気に入っていたが、やはりこれも壊れた。次はついに液晶ディスプレイに。これも17インチ。これは現役なので型番がわかる。

これも一度(?)故障した。このときはサポートに来てもらった。保障期間だったので無償修理。あれ、それはダイヤモンドトロンの話だったか?記憶があやふやだなあ。汗臭い作業着を着た人のいいおじさんが来て、「今はネットでいろいろ書かれるのでごまかせないですね」と言っていた。一応、似たような不具合がないかどうか私もネットで調べたし、その後も調べたが、わからなかったけど。いずれにせよ、サポートは良かった。次もディスプレを買うときは、まず三菱電機から調べると思う。

その他周辺機器

ソフトウェア

OS

HP作成・エディタ

htmlエディタは、フリーのものをいくつか試したことあるが、どれも私には使いづらく、1日を超えて使ったことがない。HP作成は、はじめからWZだけであった。しかし、2011年8月30日、ついにQHMを使い始めるようになった。

ブラウザ

画像関連

ネット環境

プロバイダ

インターネットのプロバイダ遍歴については、以前に書いたものがある。

以下、上の続きということで。

Yahoo!BBは、一度、雷か何かでモデムが故障し、無償で取り替えてもらったことがあった。新しく来たモデムは2つのパソコンで同時にインターネットができて非常に重宝した。ただ、動画を見ることが多くなってきたことと、私の場合は、大量にアップロードをするのでもう少し速い回線がどうしてもほしくなった。そこで、乗換えを考えた。

料金等々を考えて、@nifty イー・アクセス 2年割 50Mコースにした。以前と比べて速くはなったが、思ったほどではなかった。それについては、他の方のコメントもいただいてのとおり。

2年たったので、先月(2011年11月)の途中よりひとつ下のプラン、@nifty イーアクセス 39Mに変えた。もろもろ考えると、そのままでも良かったかとも思う。まあ、大きな不満はない。


観察の7つ道具>PC関連

初回更新:2011-09-27 (火) 09:21:37
最終更新:2012-09-10 (月) 17:09:58
a:2489 t:1 y:0